蔵のまち・栃木市で営業中。 古物・日用品をご紹介。静かな光と影をあなたに。 MOROcraft(モロクラフト) 栃木県栃木市倭町10-3 0282-21-8838 営業日はブログまで。 ※通信販売もしていますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 Email lovepeacesmile29@gmail.com まで。店頭のみクレジットでの支払可


by morocraft
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
こんにちは。
誠におそれいりますが定休日が以下の通り変更になります。

毎週月曜日と毎月3日


2月より毎週水曜日と毎月3日

に変更させていただきます。
その他不定期なお休みに関しては、今まで通り、
ブログやフェイスブックにてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ御承知おきの程宜しくお願い申し上げます。

下の画像は本文となんら関係ございません。

f0354880_19052018.jpg



[PR]
# by morocraft | 2015-01-24 19:02 | お知らせ(お休み・営業日など) | Comments(0)
こんばんは。
今日は穏やかな天気でしたね。
栃木の街中を歩く方も春に向かってすこーしではありますが増えている気がします。

今日、1月25日(土)発売の月刊twin(栃木県の皆さんはおなじみですね!)
に「いま行きたい雑貨店」特集でMOROcraftを掲載していただきました。
県内ではコンビニ・書店などで買える身近な雑誌なのでとても新鮮でした。
写真をとてもきれいに撮っていただいて記事もかいていただいたtwinの五味淵さん、ありがとうございました。
twinはこんな感じの雑誌です。 今後とも宜しくお願いいたします。
http://www.twin-net.com/

「おいしい料理や落ち着く場所、気になる人やかわいいグッズなど、 生活の中に潜む“とっておき”を見つけて紹介する、地元密着型情報誌。ツインは、「魅せる・読ませる・楽しませる」をテーマに、ちょっとおしゃれでちょっとお得、手にした人がまたたく間にハッピーになる、とっておきの情報を提供する高感度アンテナ誌を目指しています。」(web トップページより)

また、たまたま一緒の特集をみてびっくり。まだ店をオープンする前、南宇都宮の駅近くに大谷石の石蔵群がありその一角にて店舗をされていた「花草」さんも新店舗として紹介されていてびっくり。伺った際は東北のかごづくりのことや商売のことあれこれ、とても勇気づけていただきました。その節は大変お世話になりました。
花草フェイスブック https://www.facebook.com/hanasoudesu
f0354880_16530612.jpg
f0354880_16533435.jpg
f0354880_16534805.jpg
蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具・日用品
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 0282-21-8838

f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg





[PR]
# by morocraft | 2015-01-24 18:49 | はずかしいありがたいメディア取材。 | Comments(0)
こんにちは。
誠におそれいりますが、明日の1月21日(水)は臨時休業とさせていただきます。
ご来店予定のお客様には大変、ご迷惑をおかけいたします。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。                   店主
MOROcraft フェイスブック https://www.facebook.com/morocrafttochigi

f0354880_14303156.jpg

[PR]
# by morocraft | 2015-01-20 14:39 | お知らせ(お休み・営業日など) | Comments(0)
今日、原宿の文化屋雑貨店が40年のくぎりで閉店するらしい。
店はしめるが次のページをめくったんですね。
僕が中学のころの30年前は原宿はクリームソーダやガレージパラダイスやハイヒール,
ペパーミントなどの50’s、ボイスやデプト、赤富士、フェイクαなどの古着屋さん、セントラルアパート、キャツトストリートのナイスや嶋田洋書にオキドキと行くところはなんか決まっていた。
オーバカナルにはいった13歳はビビッてウィルキンソンの辛~いジンジャーエールをやっと頼み、回りを見渡せないほど緊張し、キャッシュオンデリバリーにどぎまぎしジーンズ生地でできた財布から支払をして、その時はギャルソンなんてことも知らない中坊はただ満足していた。
キーウエストクラブなんてもんもあったが、中学の僕には敷居が高い気がしていた。
通学するのにその店のショッピングバッグを持っていくと洒落ものだと思われて鼻が高かった。
ポパイやホットドッグやメンズクラブの街のアイビーリーガースをチェックしていた典型的な方田舎の中坊は原宿=東京だった。
そんなお店の中のひとつ、文化屋雑貨店はオリーブなどのチープシック特集やらで見てたのかもしれない。
写真に写っているサーファーはその当時買ったものです。いつのまにか顔にほくろができている。年取ったの?
ほかにボーリングシャツをきて投球ホームをとる女性と一緒に買ったと思う。
今でもちょこんと飾るとかわいい。
あの頃の感覚で選んだ東京土産。
これからも捨てたりすることはないだろうな。こいつ。

蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)
古道具・日用品 
〒328-0037 栃木県栃木市倭町10-3 
TEL/FAX 0282-21-8838

f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg




525|700#]
[PR]
# by morocraft | 2015-01-15 14:54 | ひとりごと | Comments(0)
こんにちは。
本日1/12(月)は成人の日(祝日)のため営業しております。
明日1/13(火)はお休みになります。
どうぞお気を付けてお越しくださいませ。
f0354880_12363462.jpg

[PR]
# by morocraft | 2015-01-12 12:38 | お知らせ(お休み・営業日など) | Comments(0)