蔵のまち・栃木市で営業中。 日用雑貨・古道具を扱っています。静かな光と影をあなたに。 MOROcraft(モロクラフト) 栃木県栃木市倭町10-3 0282-21-8838 営業日はブログまで。 ※通信販売もしていますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 Email lovepeacesmile29@gmail.com まで。店頭のみクレジットでの支払可


by morocraft
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

f0354880_22212777.jpg
f0354880_18475021.png

こんにちは。
ワンキルンは「ひとつの窯」という意味をもつ鹿児島の城戸雄介さんの陶磁器工房です。
城戸さんは「食卓に太陽を THE SUN TO A TABLE」をテーマに、そこにある笑顔とともに暮らす器を製作されています。
主に型を使って製作されていますが、プロダクト(効率的につくられる生産物)の手法を取り入れることで、器のフォルムは端正になります。

同時に個々に微妙に異なる表情をもっているのは(厚み、取っ手に指を入れたときの感じ、釉薬の表情)は主に釉薬の調合によるものとのことです。

プロダクトと工芸の両方からのアプローチが交錯してこのようなテーブルウェアが生まれるんですね。
f0354880_22254796.jpg

● petit cup(プチカップ)↑ ↓
  150ml 直径約7㎝ 高さ 約 8.4㎝

          【¥2,000+税】
f0354880_22254819.jpg

f0354880_22254860.jpg

内側の釉薬の色ははつとするようなブルーやイエローやすっとしたホワイト。
とてもシンプル、でもひとつひとつの個性があってコンテンポラリー。
そんな器です。

f0354880_22212884.jpg

f0354880_22212996.jpg


f0354880_22212953.jpg

f0354880_22213096.jpg

● MUG A HIGH (A型 ハイマグ)↑ ↓
   200ml 直径 約 8.2㎝ 高さ 9.5㎝
             
             【¥3600+税】

f0354880_22213134.jpg

f0354880_22213220.jpg

f0354880_22213248.jpg

●MUG A  LOW(A型マグ ロー) ↑ ↓
250ml 直径9.6㎝ 高さ8㎝ 

         【¥3,800+税】
f0354880_22213395.jpg

f0354880_22213406.jpg

f0354880_22254962.jpg

f0354880_22255091.jpg

f0354880_22255155.jpg

f0354880_22255144.jpg






● 【THE SUN TO A TABLE】 brooch ブローチ ¥1200+税 ↓


                       
f0354880_22255295.jpg






古道具と品々  
MOROcraft (モロクラフト)
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 0282-21-8838
 営業時間AM12:00~PM6:00
     (土日はPM7:00まで)
 定休日 月曜日・水曜日(詳しくはブログのカレンダーをご覧ください)
 店頭のみクレジット可

フェイスブック https://www.facebook.com/morocrafttochigi
インスタグラム https://www.instagram.com/morocraft/
※通信販売も行っておりますので気軽にお問い合わせくださいませ。

(Email )   lovepeacesmile29@gmail.com まで








[PR]
# by morocraft | 2016-12-20 15:46 | 現代手工芸 | Comments(0)

12月の営業カレンダー

こんにちは。

12月の営業カレンダーです。
今月は月曜のお休みが多めです。
不定期ですが、宜しくお願い致します。
良い年越しをしましょうね。

*来年の年初め1/3(火)は有楽町国際フォーラムで開催の大江戸骨董市に出店します。



f0354880_13173583.jpg


古道具と品々  
MOROcraft (モロクラフト)
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 0282-21-8838
 営業時間 PM12:00~PM6:00
(土日 PM12:00~PM7:00)
 定休日 月曜日・水曜日(詳しくはブログのカレンダーをご覧ください)
 店頭のみクレジット可

フェイスブック https://www.facebook.com/morocrafttochigi
インスタグラム https://www.instagram.com/morocraft/

※通信販売も行っておりますので気軽にお問い合わせくださいませ。

(Email )   lovepeacesmile29@gmail.com まで






f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg




[PR]
# by morocraft | 2016-12-02 13:15 | お知らせ(お休み・営業日など) | Comments(0)
こんにちは。

今日は毎年、この時期に入荷している栃木県鹿沼市のきびがら細工のご紹介です。
f0354880_18182682.png
鹿沼箒の唯一の継承者、丸山早苗さんのつくる
「趣味の民芸 きびがら細工」。
来年の干支は酉年ですよ。

栃木県鹿沼市
【きびがら工房】 きびがら細工 酉年
製作 丸山早苗さん made in japan
1200円+税 SOLD

f0354880_19181160.png


先日、丸山さんがきびがら細工を持ってきてくれたのでいろいろ話をさせていただきました。
同じ栃木県の鹿沼市。鹿沼市の特産品である鹿沼箒は戦前の民藝運動で知られる柳宗悦さん「手仕事の日本」の中でも紹介されています。
丸山さんは栃木県で唯一の鹿沼箒の継承者なのです。
きびがら細工は丸山さんの祖父である2代目の青木行雄さんが昭和37年に創案。鹿沼箒の材料を使い、古来から伝わる箒編みの技を駆使しつくりあげました。
丸山さんも行雄さんの意志を継ぎ、3代目として伝統あるハマグリ型の最高品質のほうきやきびがら細工をつくるため、地域の方々と大切に原材料を育てています。
原材料の箒草について、生産者は丸山さんが全幅の信頼を寄せる有志の方、3名のみです。
無農薬無化学肥料にて栽培された箒草のみ使用。
f0354880_18191711.png


この鶏さんの秘密

その➊  めんどりである。
その❷  アニメの鶏も参考にしている。
その❸  伊藤若冲ファンである丸山さんはめっちゃ若冲を見まくった。

こんな話きかないとなかなか出てきません。丸山さん、面白いお話をありがとうございました。




f0354880_18185377.png
f0354880_18190487.png



f0354880_18201312.png
f0354880_18200410.png
f0354880_18202815.png
栃木県(とちぎけん)鹿沼市(かぬまし)は、座敷箒(ざしきぼうき)の生産地として知られた所です。鹿沼で箒きびの栽培が行われるようになったのは、天保(てんぽう)12年(1841年)、上殿の代官、荒井喜右衛門(あらいきえもん)が江戸(えど)練馬(ねりま)より箒きびの種を持ち帰り、花岡村(はなおかむら)に植えつけたのが始まりといわれています。以後、品種改良を経て箒きびの生産量が増えるとともに、箒の生産も行われるようになり、鹿沼は座敷箒の一大産地となりました。鹿沼で製造された箒は「鹿沼箒」といわれ、柄の付け根をハマグリ型に針金で編み上げたハマグリ型箒です。鹿沼箒に一大転換期が訪れたのは、昭和(しょうわ)30年代の電気掃除機の普及です。便利な電気掃除機が普及すると座敷箒の需要は激減しました。そうした中、座敷箒に代わる新しい特産品として考案されたのが、きびがら細工です。(栃木県教育委員会 資料より)
f0354880_18194544.png
f0354880_18204654.png

古道具と品々  
MOROcraft (モロクラフト)
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 0282-21-8838
 営業時間AM12:00~PM6:00
     (土日はPM7:00まで)
 定休日 月曜日・水曜日(詳しくはブログのカレンダーをご覧ください)
 店頭のみクレジット可

フェイスブック https://www.facebook.com/morocrafttochigi
インスタグラム https://www.instagram.com/morocraft/
※通信販売も行っておりますので気軽にお問い合わせくださいませ。

(Email )   lovepeacesmile29@gmail.com まで

f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg


[PR]
# by morocraft | 2016-11-10 18:26 | 民藝とこれから。 | Comments(0)
こんにちは。
11/11(金)〜13(日)まで栃木駅前大通り沿いにて二年に一度の《とちぎ秋祭り》が行われます。
どうぞお気をつけてお越しくださいませ。
昨日から街は準備で大忙し。
f0354880_11110514.jpg




11/11(金)
PM12〜6時営業

こども山車祭りの日

※弊店の前の通りはAM10:00〜PM4:00
通行止め

11/12(土)
AM9〜PM9 営業
本祭り(昼、夜と江戸型山車が巡行)
※弊店の前の通りはAM9:30〜PM9:30通行止め

11/13(日)
AM9〜PM9 営業
本祭り(昼、夜と江戸型山車が巡行)
※弊店の前の通りはAM9:30〜PM9:30通行止め

【駐車場のご案内】
●無料駐車場
(12日,13日のみ)
総合運動公園東側駐車場、イオン栃木店から会場まで無料シャトルバス運行

●有料駐車場(500円)

(11日、12日、13日)
栃木警察署跡地

(12日、13日)中央小学校、文化会館、南中学校、東中学校
(11日、13日)旧市役所西側駐車場

*電車の方はJRまたは東武栃木駅下車
f0354880_20310901.jpg

f0354880_20310925.jpg





[PR]
# by morocraft | 2016-11-09 10:44 | Comments(0)

今日のひとり思い。

こんにちは。
今日は独り言のようなこと。
自分はいつも荷物が多いので妻に何でそんなに持ち歩くの?とよく言われる。普段はショルダーが多いので両手は自由だというと「?、、、」らしい。
骨董とか古物とかいう商売になってからは益々、いつも何か手にぶら下げているか、リュックを背負っている。仕入れに出掛けて車から降りるともう心は臨戦態勢なスイッチオンなのでワクワクとはやる心を止められないし、帰りには荷物が一杯だ。
僕だけかもしれないが、スーパーやコンビニに寄るときに車のカギと少しのコインをポケットにいれて店に入るその時までの何十歩の間、とても身軽な気分で気持ちはスーっと自由になった気がする。何も考えないその身軽な時間がすごく好きなんですね。全くの手ぶらは落ち着かないので掌に隠れるくらいの荷物が丁度良い。
携帯にお財布もついててピッとかするのも慣れると気持ちいいのかな。
持つものはソフトクリームでも拾った石でもいいかも。またそんなもん拾って!と妻に叱られるのもいやではない。
それだけ。
f0354880_18453769.jpg



[PR]
# by morocraft | 2016-11-05 18:22 | ひとりごと | Comments(0)