蔵のまち・栃木市で営業中。 日用雑貨・古道具を扱っています。静かな光と影をあなたに。 MOROcraft(モロクラフト) 栃木県栃木市倭町10-3 0282-21-8838 営業日はブログまで。 ※通信販売もしていますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 Email lovepeacesmile29@gmail.com まで。店頭のみクレジットでの支払可


by morocraft
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0354880_19362229.png
こんにちは。只今、MOROcraft店頭ではフリーペーパーが充実しています。どうぞお持ち帰りくださいませ。
行政が出しているものも多く、街を考えるヒントになればと置き始めましたが、それぞれの関係者の方にいつも大切に送って頂いています。
ありがとうございます!


ミチカケ05「益子の人と暮らしを伝える」…風土とともに。月の満ち欠けとともに。綿々と続く人の暮らし
      【栃木県益子町発行】    特集「ましこのまつり」
アートディレクション&デザインはTRUNKの笹目亮太郎さん、イラストはTRUNKの助川智美さん、表紙の絵は着物の帯やイラストを手掛ける安田麻由子さん、小山の絵本作家・画家の大島英太郎さんも「LITTLE NEIGHBORS」というコーナーで描いています。

Machifurari No.6 「芳賀×那須烏山」・・・・まちなか元気news【栃木県まちなか元気会議】発行

雲のうえ 23 ・・・【北九州市にぎわいづくり懇話会】
【雲のうえ編集委員会・・・牧野伊三夫、有山達也、つるやももこ】
 絵・題字 牧野伊三夫/ 写真 立花文穂/アートディレクション 有山達也/編集 つるやももこ

 特集「世界文化遺産登録記念 北九州の製鉄所。」

 ※この雲のうえは送付業務を障害者自立支援ショップ「1丁目の元気」さんと連携しています。

のんびり 14  ・・・のんびりまっすぐ秋田のくらし
【秋田県 観光文化スポーツ部観光戦略課 あきたびじょん室発行】
         編集 のんびり合同会社 のんびり編集室 編集長 藤本智士(Re:S)
 特集「秋田の木版画家、勝平得之が得たもの」ほか

縄文ZINE    ・・・都会の縄文人のためのマガジン 
【ニルソンデザイン事務所発行】
「特集 芹沢銈介さんの縄文コレクション」









蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日

MOROcraft facebook
https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-11-29 20:53 | フリーペーパーのこと。 | Comments(0)
f0354880_16491434.png
こんにちは。
今日の入荷は広告、雑誌、商品などのイラストを中心に、様々なクライアントワークを手掛ける一方、個展などで積極的に作品を発表し続けるイラストレーター、塩川いづみの作品集。

本作は、飼い主とペットをテーマにしたポートレート集。人と動物。時に相棒のような、子どものような、恋人のような、親友のようなかけがえのない存在。「あなた」と「私」の間には、傍からみると笑ってしまうような濃密な時間と、ふたりだけの物語が詰まっています。
今回の入荷はこの中に登場するジョージアオキーフとその愛犬(チャウチャウ)のincaのTシャツ(ホワイト・グレー)入荷数が少ないので早いもの勝ち!とjingoのマルシェバッグもあります!

塩川さんはこれまでに、猫の姿だけを集めた「CATS」、女性の様々な表情をとらえた「SHE」など、シンプルでいながら多彩な感情を想起させる魅力的なポートレートのシリーズを発表。本作では、「あなた」と「私」のふたりの関係を想像しながら、それぞれのいとおしい表情、姿を描きました。



●塩川いづみ Izumi Shiokawa
プロフィール

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。 東京在住。
広告、雑誌、商品などで活動するほか、展示会で作品の発表もしている。
最近の仕事にCLASKA shop&gallery“DO”のオリジナル商品「SWAY」「MAMBO」、きもの やまと「DOUBLEMAISON」のイラストレーションなど。
http://shiokawaizumi.com

●(between) YOU & ME
塩川いづみ Izumi Shiokawa
182mm x 128mm 144 pages, soft cover, offset print
1st Edition of 1000
Publication date: September 2015
1400yen + tax

●jingo マルシェバッグ  1500yen + tax

●inca Tシャツ(ホワイト・グレー)S/M/L 各2500yen + tax 

f0354880_16512603.png
f0354880_16430367.png
f0354880_16431164.png
f0354880_16425051.png
f0354880_16425757.png

jingo(チャウチャウ犬)マルシェバッグ

f0354880_16431822.png
蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日

MOROcraft facebook
https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-11-27 17:02 | 文具/イラスト/アート | Comments(0)
f0354880_15301024.png
こんにちは。
今日は岩手県胆沢郡金ケ崎町六原地域の民芸品「六原張子」のご紹介です。
岩手の郷土芸能面、干支や縁起物の張子人形などを手がける「さわはん工房」澤藤範次郎氏の娘さんである澤藤詩子さんのデザイナーユニット「コシェルドゥ」が受け継いで作成しているものです。
「さわはん工房」の澤藤範二郎氏もサンフランシスコなどでワークショップを開催するなど海外でも大人気です。
同工房では、一般的な張子の製法である「外張り技法」ではなく、石膏型の裏側に紙を張り、胡粉などの顔料を塗らずに仕上げる「裏張り技法」を採用。これにより、型の凹凸がしっかり表れ、細部の表現もより繊細に。
“日本北限の和紙”と呼ばれる「成島和紙(同県花巻市産)」の素朴な風合いと手書きによる筆線、底の重りには県北の久慈市の小久慈焼きの土粘土を使用しています。愛嬌のある表情がいわゆる「かわいい」し、日本そしてみちのくのぬくもりを感じちゃいます

来年の干支の「猿」もありますよー。
プレゼントにもいいかも。
個人的には日本ぽさとバタ臭さのいい感じがでている逸品だとおもいます。

【岩手】六原張子 (さる・ヒツジ・リス・猫ひげ・ゐぬ・茶猫)
高さ 約7cm  底径 約4.5cm 
                       各2000円+税

f0354880_15300203.png



f0354880_15294860.png
手のひらにのる大きさ。

f0354880_15302458.png
実はこの起き上がり小法師、東日本大震災が起きた2011年より、範次郎氏が「何とかこの苦しい状況から起き上がれるように」という願いを込めて作り始めたという。
起き上がれない時はそっと手を貸してあげて下さい。
f0354880_15301721.png
f0354880_15293967.png
成島和紙のそぼくな質感。
f0354880_15292896.png
来年の干支「さる」。
f0354880_15304225.png
口の中にえさをため込む「リス」。
f0354880_15573390.png
ぽーっとした「ゐぬ」。
f0354880_15572227.png
右側が「茶猫」くん。
f0354880_15571236.png
口ひげをはやした「猫ひげ」さん。ワイルド。
f0354880_15295514.png

f0354880_15570517.png
f0354880_16423399.png
蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日

MOROcraft facebook
https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-11-27 16:34 | 民藝とこれから。 | Comments(0)
こんにちは。
先日のライブイベントも終わり、撤収ついでに店内を模様替え。
数日店舗をお休みにして作業いたしましたのでご不便をおかけいたしました。
おかげさまで少しはきれいになっかも。「かも」です。
誠にありがとうございました!
今週の11/25(水)は定休を取らずに営業致します。
どうぞ宜しくお願い致します。
f0354880_17172785.jpg
                     栃木市 金魚湯の灯り

[PR]
by morocraft | 2015-11-23 17:18 | イベント/藍染/ライブ | Comments(0)
※11/14(土)~11/18(水)はライブ・店舗補修のためお休みをいただきます。
通常の商品の販売はございません。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
11/15(日)のライブにお越しになる皆さま、どうぞお気を付けていらしてくださいね。

MOROcraft 店主

[PR]
by morocraft | 2015-11-18 00:02 | お知らせ(お休み・営業日など) | Comments(0)
こんにちは。
11/15(日)の「ようこそブルームンカルテット、そしてトチギはジャズなる」SUNDAY JAZZ LIVE
at MOROcraftにご来店いただきましたお客様、ライブはお楽しみいただけましたでしょうか?
寒い中にもかかわらずけん内外から本当たくさんの方にきていただきました。
本当にありがとうございました。
不慣れなライブ開催でいたらない点があったかと思います。
そして出演していただいたオープニングアクトのOannesの山田哲也さんとnuducaさん、ブルームンカルテットの富永さん、黄さん、木村さん、工藤さん本当にありがとうございました。


あるご縁でブルームンカルテットのベースの工藤精くんと知り合い事、工藤くんのこと、家族のことそして遅ればせながらブルームンカルテットのことを何年か前に知り、全国を飛び回り、いろんな街に行き出会いと別れを繰り返すとても素敵なお人柄のメンバーを知り今回の栃木市でのライブの開催に至りました。
f0354880_11392628.png
f0354880_14332547.png
浸水した栃木市のことも心配をしてくれていました。
クリスマスソングとして演奏してくれた「ルミナリエ神戸」は阪神大震災を経験したあとに生まれた曲。
ドラムスの木村さんが唄った「When You Smilin'」は笑顔でいようという曲。
歌詞訳はこんなです。1928年、世界大恐慌の頃の曲ですね。「on the sunny side of the street」なんかと同じころの曲です。 是非、思い返してみてくださいね!
f0354880_11402099.png
目の見えない男性をみかけたんだ
彼はとっても心の優しい持ち主だった
そしてその彼は、同じように障害を持った足の不自由な友達に手を差し伸べ ゆっくりと一緒に歩いていた
一人は目が見えず、そしてもう一人は一人で歩くことが出来なかった
でも、そんな彼らが二人で肩を並べて この歌を楽しげに歌っていたんだ
僕はいつもクヨクヨしたり何かあるとすぐにあわてて大騒ぎしていた
それで結局最後は その度に雨が降り出す始末も、今やっと分かったんだ!!
みんな一人では生きていけないんだから
仲間同士助け合って楽しく陽気に歌いながら生きる!!
そんな彼らの姿を見て今までの僕の生き方は間違っていたと教わったんだ
だからいいかい?諸君!!
君たちが僕のグチを耳にするなんてことは もう二度と、絶対にないよ!!
君が微笑めば君がニコニコと微笑んでいれば世界中の全ての人々も みんなが君に笑顔で答えてくれるよ
どんなに小さなことにも楽しみを見出して陽気に笑っていれば
人生そのものだってキラキラと輝き出すものさ
でも、もし君が気弱になって泣き叫べば雨を呼ぶよ
でも、くよくよしたりため息をつくのをやめれば また幸せになれる
だから、いつも笑顔でいるんだ!!
なぜって?
笑顔は幸せを呼ぶからさ!!
いつも微笑みを絶やさずにいれば世界中が君に笑いかけるよ!!

WHEN YOU’RE SMILING
ホエン・ユア・スマイリング~君ほほえめば~
1928年 作詞・作曲/マーク・フィッシャー Mark Fisher
            ジョウ・グッドウィン Joe Goodwin      
                ラリー・シェイ Larry Shay
f0354880_11405609.png


[PR]
by morocraft | 2015-11-17 12:26 | イベント/藍染/ライブ
こんにちは。
11/15(日)に当店、栃木市の「古道具と品々 MOROcraft」にて開催されるブルームンカルテットのjazz liveと
主に栃木県内で活動するコンテンポラリーダンスとギターや打楽器のユニット Oannes(山田哲也・nuduca)のショートライブはおかげさまで定員に達しました。
誠にありがとうございます!
当日にむけて今朝、テルテル坊主を妻が作っておりました。(僕より晴れ女なので・・・)
冬至も過ぎ寒くなってまいりましたので当日は暖かい恰好でお気をつけてお越し下さいませ。
お待ちしております!
※11/14(土)~11/18(水)はライブ・店舗補修のためお休みをいただきます。
通常の商品の販売はございません。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。






[PR]
by morocraft | 2015-11-16 10:30 | イベント/藍染/ライブ | Comments(0)
f0354880_21063368.jpg
こんにちは。
しばらくこのページがトップになります。

11/15(日)に栃木市の「古道具と品々 MOROcraft」にてブルームンカルテットのjazz liveを開催いたします。主に栃木県内で活動するコンテンポラリーダンスとギターや打楽器のユニット Oannes(山田哲也・nuduca)のショートライブもあります。

ブルームンカルテットの皆さんはそれぞれ個人でのプロ活動(演奏やプロデュース)をしながら年に数回、ブルームンカルテットとして全国ツアーをしています。ニューオリンズジャズをベースにした彼らの音は「アットホームとハードボイルドが溶け合う、ケツが浮かずにいられないgroove」という感じです。
ジャズというと敷居が高い、という方、Non Non Non!
洒落るも気取るも関係ない!かっこつけないけどかっこいい!
さあ、店片づけなきゃ。
(当日はライブのため、MOROcraftの商品の販売はございません)

Don't miss it!



●以下プロフィールです。

○ BLUE MOON QUARTET(ブルームーンカルテット)
  黄啓傑(tp,cor)富永寛之(uke、guitar)工藤精(b)木村純士(dr)で編成されるインストカルテット。

ジャズ・スタンダードから小粋なオリジナル曲までジャンルを問わず幅広く奔放に展開する。"ゆるやかな軽音楽" をテーマにした自由奔放な演奏スタイルは、国内外問わず様々な感性豊かな層から絶大な支持を得ている。

2008年より活動を開始、2010年には自主盤「シーズン1」リリース、
2011年にはファーストアルバム「ブルームーンカルテットのすべて」、
2012年には自主盤「シーズン2」、
セカンドアルバムにしてクリスマスアルバム「ブルークリスマス」をリリース
2013年8月には「架空の映画音楽」というコンセプトの初のフルオリジナルアルバム
「End of the Beginning」をリリースと活発な動きを見せている。
また、インスト中心のバンドながら石原顕三郎(the travellers)、畠山美由紀(port of notes)、牧野竜太郎、noon、Leyona、相川理沙、矢野絢子など幅広い実力派シンガー達との親交も深い。

ご存じない方も多いと思いますので開催まで少しづつ出演者の紹介をしていきますのでお楽しみに。
音楽好きな方もそうでない方も是非お待ちしています。...

個人的に大好きなブルームンカルテット。
栃木市でliveをして頂ける事に心から感謝しています。
秋深まる日曜日の夜に楽しく素敵な時間をあなたに。


2015年11月15日(日)定員40名くらい
チャージ(1ドリンク付)
前売り¥2,500  当日¥3,000
開場 PM4:30 スタート PM5:30

●PM5:30~5:50  Oannes(即興パフォーマンス)
            山田哲也・nuduca

山田哲也さん
f0354880_20440145.jpg
nuducaさん
f0354880_14434354.jpg

f0354880_21054081.jpg
●PM6:00~PM7:30 ブルームンカルテット
          黄啓傑(ジェットウォン)さん(tp,cor)
          富永寛之(uke,guitar)さん        
          工藤精(bass) さん
          木村純士(drums)さん
f0354880_21052713.jpg

予約はMOROcraftまで
 TEL/FAX 0282-21-8838 
 Email lovepeacesmile29@gmail.com
FACEBOOK  https://www.facebook.com/morocrafttochigi
 ※FACEBOOKからはメッセージにて予約をお願い致します。

※予約のキャンセルはできません。
※当日、予約した方のお名前を受付までお申し出ください。
※店の駐車場はございません。
MOROcraft近く足利銀行栃木支店または近くの市営駐車場をご利用ください。

ブルームンカルテット メンバーご紹介


f0354880_21071962.jpg
黄啓傑 コウケイケツまたはJet Wong (tp,cor)↑


1973年 兵庫県神戸市出身
96年ポニーキャニオンからメジャーデビューのニューオリンズブラスバンド「BLACK BOTTOM BRASS BAND」を2012年に脱退。川上つよしとムードメイカーズなどに参加後、2009年に“ブルームーンカルテット"をギタリストの富永寛之らと結成、幼少より親しんだ映画音楽、歌謡曲をスウィンギーに奏でる軽音楽を展開。
13年6月に、ゴンザレス鈴木プロデュースによる"オールド上海ジャズバンド"のメンバーとして、上海で公演。好評を博す。
14年2月から3月まで、串田和美作・演出の舞台「もっと泣いてよフラッパー」(主演:松たか子・松尾スズキ・石丸幹二・りょう・鈴木蘭々ほか)にトランぺッターとして出演。東京・松本・大阪の三都市で公演する。
先日初のソロヴォーカルアルバム「港町神戸」を発売。ファン待望のこころに染みるアルバム。
サーフィンとジョギングをこよなく愛する男。
MOROcraft店主としてはいつもお洒落の気になる存在である。

ブログ 黄啓傑ランド http://ameblo.jp/kokeiketsu/entry-12062743782.html
f0354880_21084318.jpg
富永寛之 Hiroyuki Tominaga(uke,guitar)↑
ギター、ウクレレ演奏家

こんなお仕事もしています↓




1972年生まれ、兵庫県明石市出身のギター、ウクレレ演奏家。ブラック・ミュージックをベーシックに、躍動感溢れるフリー・フォームな演奏スタイルでエレクトリック/アコースティック問わず、またジャンルに捉われず多種多様な音楽を奏でるリハーサル不要の超現場主義。ツアーを中心とした活動の他に、レコーディングやプロデュース・ワークも数多い。2004年のコンピレーション・アルバム『ウクレレジブリ』に参加して以降、ウクレレ奏者としての活動も加わり、ジャズ・ギター用のフラットピックを使う独特なスタイルで奏でる哀愁に満ちたウクレレの音色は、欧米から賞賛の声も多い。そんな活動を経て2009年に“ブルームーンカルテット"をトランペット奏者の黄啓傑らと結成、幼少より親しんだ映画音楽、歌謡曲をスウィンギーに奏でる軽音楽を展開。また、全国各地で開催しているウクレレ・ワークショップや、Youtubeなどで公開しているソロ・ウクレレ動画を始め、雑誌『ウクレレ・マガジン』『アコースティック・ギター・マガジン』などで執筆業も展開している。近年はジャズの聖地、アメリカルイジアナ州ニューオリンズでKerm!itRuffins&BBQ Swingers、Second Nazarin Buptist Church Gospel Bandなどにギタリストとして参加。現地ミュージシャンとの交流を深め、ルーツ探究の旅を続けている。
MOROcraft店主によるとウクレレもすごいがギターはもっとすごい。grooveの塊。
WEB http://tominagahiroyuki.com/
FACEBOOK https://www.facebook.com/hiroyuki.tominaga.39
f0354880_21095664.jpg
木村純士 Junji’おうじ’Kimura (drums)↑



50年以上も活動を続けている日本が誇るジャズバンド、ニューオリンズラスカルズのドラマー木村陽一を父に持ち、その影響でドラムを始める。
93年にニューオリンズスタイルのブラスバンド、ブラックボトムブラスバンド(BBBB)にスネアドラマーとして参加。関西を中心にドラマーとして活動を開始。
96年、BBBBの一員としてポニーキャニオンよりメジャーデビュー。以後4枚のアルバムをリリース。
97年、世界的ギタリストである山岸潤史プロデュースによる、ニューオリンズで二度のレコーディングセッションをBBBBのメンバーとして経験する。カーミット・ラフィンズ、ワイルド・マグノリアス、マーヴァ・ライト、マイケル・ワードなど、現地の偉大なミュージシャンたちと交流を重ねる。
98年、ニューオリンズからリバースブラスバンドが来日。BBBBと共に日本国内4か所でツアーを行う。99年、活動の拠点を東京に移す。
03年、BBBBの一員としてビクターエンタテインメントより再メジャーデビュー。以後5枚のアルバムをリリース。
同年、中国北京で行われた中日平和友好条約締結25周年記念コンサートに、BBBBのメンバーとして出演
08年に軽音楽バンド、ブルームーンカルテット(BMQ)に参加。
同年、釜山ロックフェスティバルにBBBBのメンバーとして出演する。
10年11年には、イギリス北部の街、ダラムで行われたダラムブラスインターナショナルフェスティバルにBBBBのメンバーとして参加。
12年、BMQ名義でバウンディーよりアルバムをリリース。日本国内ツアーを敢行。
そして、19年間演奏し続けたBBBBでの活動を休止。
13年6月に、ゴンザレス鈴木プロデュースによる"オールド上海ジャズバンド"のメンバーとして、上海で公演。好評を博す。
14年2月から3月まで、串田和美作・演出の舞台「もっと泣いてよフラッパー」(主演:松たか子・松尾スズキ・石丸幹二・りょう・鈴木蘭々ほか)にドラマーとして出演。東京・松本・大阪の三都市で公演する。
MOROcraft店主としてはあの笑顔に早く会いたい。

ブログ 木村純士ワールド http://profile.ameba.jp/junjioji/


f0354880_21091904.jpg
工藤 精 Show Kudo (bass)↑
1973年北海道生まれ。双子座、A型。

こんなお仕事もしています。↓




音楽好きの両親の影響で幼少の頃より色々な音楽に触れ、15歳でエレキベースを手にする。
高校時代のアイドルはビートルズとジャコ・パストリアスだった。
92年弘前大学に入学し、ジャズ研に入部、ジャズとウッドベースに目覚める。
青森、北海道での活動経て、97年、広木光一グループへの参加を機に上京。
98・99年、ピアニスト・ケイ赤城と共演、01年には、川嶋哲朗のセネガル・ギニアツアーに参加する。
現在、ブルームーンカルテット、高橋知己4、松下美千代トリオ、orangepekoe、藤本一馬、畠山美由紀、植村花菜、MITCH、平戸祐介トリオ、秋山一将、清水くるみなど、数多くのミュージシャンと共演しながら、ライブを中心にツアー、レコーディングと活躍中。

MOROcraft店主夫妻とも家族ぐるみで仲良くさせていただいてます。
いつもありがとう。

ブログ 工藤精とゆかいな仲間たち http://showgun65.exblog.jp/
FACEBOOK https://www.facebook.com/showgun.familyman


Oannes  プロフィール




 インド舞踊を基盤にしながら、自由に表現の幅を広げる舞踏家「山田哲也」と、なんとなく曖昧な音の流れで隙間を補うギタリスト「nuduca」の二人が、それぞれに即興の表現で語りあい、一見その場凌ぎのようでまた、思いの外凌ぎのようでまた、思いの外構築された空間を生み出すユニットです。動きと音に、身を委ねるような感覚で微睡むように楽しんで頂ければ幸いです。...
 ユニット名のオアンネスは、古代バビロニアの海の賢者で、ペルシア湾から現われ、短期間に人々に文明を授けたとされる水棲人です。また、フローベールの戯曲的小説「聖アントワーヌの誘惑」の中に登場するオアンネスは「我は混沌の最初の意識であり、形体を定めるために深淵から来た」と語ります。オアンネスは、文明の無いところに文明を育み、渾沌の世界に秩序をもたらす、そのような存在です。「渾沌の中に仄見える秩序の萌芽」そのような印象を目指してユニット名としています。
https://www.facebook.com/nuduca8




蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
  facebook https://www.facebook.com/morocrafttochigi
(お問い合わせ) Email  lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-11-15 23:59 | イベント/藍染/ライブ | Comments(0)
f0354880_18584702.jpg
こんにちは。
今日は久々のふるもの紹介です。ハロービューティフル。
ご紹介するのは栃木県・益子の村田元さんの向付けです
高さ5.8~6センチ、口縁の一辺の長さ5.4~5.6センチ、高台径4~4.6センチ。側面にロウ抜きで文字が入っており、益子らしい釉薬。昭和30年代の作品かとおもいます。
日本酒を飲んでもこたつに入ってアイスクリームを食べても美味しいかもしれません。

村田元さんは1904年生まれ。もともとは画家志望で画家では食べれなくて終戦直後の頃、高名な浜田庄司を頼って益子に来ました。修行して独立し益子の北郷谷というところに登り窯を築きました。村田さんは出来上がった焼き物をリアカーで益子の街に運び売っていました。生活は大変だったようです。現在は三男の浩さんが後を継いでおられます。青年期は美術を学び日本プロレタリア美術家同盟の一員として画家として過ごしています。
浜田庄司の作品に衝撃を受け弟子入りし、益子に移って作陶生活を始めたのが40歳の頃。
人並みの生活が出来るようになったのは60歳を過ぎての頃だったといいます。
村田元の作品には高台の内側に「む」の字が記せられていますが
この銘に関して、柳宗悦から「民芸に銘はいらない。民芸の筋をはずれている」
と激しい批判を受けたそうですが、村田元は反論をすることもなく、その後も「む」の字を刻み続けました。
民芸ブランドの絶大な力からの批判にも屈しなかったわけですが、今回の向付けはおそらく料亭などからの注文
品のためいわゆる銘ははいっていません。

f0354880_18505616.jpg


f0354880_18573095.jpg
f0354880_18573976.jpg
f0354880_18502658.jpg
f0354880_18445326.jpg
蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日

MOROcraft facebook
https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-11-06 20:55 | ふるもの。 | Comments(0)
こんにちは。
栃木在住のフォトグラファーのアラタケンジ
さん(ホームページにいい写真がいっぱいです)が住まいの設計のWEB版「日刊すまい sumai」の連載でMOROcraftのことを書いてくれました。今、スタートしてからパート3までいきました。
いつもありがとう。
お時間ありましたら是非お読みください。
これから家を建てる方やアラタさんに興味のある方はとても参考になるとおもいますよ。
彼は今、栃木に住みながら都内はもとより全国でフォトグラファーの仕事をされています。
BABYHOMEGROUND」名義で家族写真も出張撮影したりしています。
最近のお仕事として金沢の素敵な人やお店を紹介している散策本「ふだんの金沢に出会う旅」金沢のすてきなもの、いい笑顔(主婦の友社)を出版しました。「50日以上滞在して金沢の皆さんの人柄にふれ、とても良い写真がとれた」とおっしゃっていました。
なにげない普段の風景と光。俗にいう観光ガイドマップではないけど見ているだけでなんか自転車に乗って地元を散歩している気分になります。
金沢に行く際はぜひ。
全国の本屋さんに並んでいますよ。

金沢に暮らす人が愛する「モノ・ヒト・コト」フェア 代官山 蔦屋書店
会期 10/14(水)~11/12(木)
OPEN 朝7時~深夜2時
会場 代官山 蔦屋書店 3号館1階 料理フロア
取材で出会った作家さんの作品などの展示・販売の他、アラタさんのフィルムで撮影した写真が並んでいます。

f0354880_18482038.jpg
f0354880_18505688.jpg





[PR]
by morocraft | 2015-11-03 18:39 | 栃木市の人々と生活。 | Comments(0)