蔵のまち・栃木市で営業中。 日用雑貨・古道具を扱っています。静かな光と影をあなたに。 MOROcraft(モロクラフト) 栃木県栃木市倭町10-3 0282-21-8838 営業日はブログまで。 ※通信販売もしていますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 Email lovepeacesmile29@gmail.com まで。店頭のみクレジットでの支払可


by morocraft
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんにちは。
誠におそれいりますが、明日10/27(火)は臨時休業となります。
10月末~11月初の営業日は少し不定期になります。
どうぞ宜しくお願い致します。

10/26(月)営業
10/27(火)お休み
10/28(水)お休み
10/29(木)営業
10/30(金)営業
10/31(土)営業

11/1(日)営業 
11/2(月)お休み
11/3(火)文化の日 営業
11/4(水)お休み
11/5(木)営業

f0354880_12095283.jpg


蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838  営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日

 MOROcraft facebook https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg


0354880_12095283.jpg|201510/26/80/|mid|640|444#]


[PR]
by morocraft | 2015-10-28 00:01 | お休み・営業日のお知らせ。 | Comments(0)

2009年に金沢21世紀美術館脇にオープンし、国内外問わず、写真やイラストレーション、デザインなどを中心に展覧会や出版を展開していますギャラリーSLANT
「5」からカウントダウン形式で発刊してきたタブロイドシリーズ「0」がMOROcraftにも入荷しています。
「0」ではドキュメンタリー、コマ―シャル、アートの垣根を飛び越え、幅広い活動を繰り広げている写真家、若木信吾さんがフィーチャーされています。
若木さんの生まれ育った浜松市の鴨江アートセンターで、本日2015年10月10日(土)から開催されている「若木信吾写真展XX」にあわせての刊行です。
MOROcraftでは今なら「5」から「0」まですべて揃っていますのでぜひお待ちしております。

各500円+税
詳しい情報はSLANTさんのWEBで。

0 若木信吾
仕様:H408×W273mm /タブロイド版新聞サイズ
カラー、24 ページ
アートディレクション:田中貴志
定価:500円+税
10月10日発売
f0354880_18055580.jpg
f0354880_17444140.jpg
f0354880_17444650.jpg
1 奈良美智、石川直樹 仕様:H408×W273mm /タブロイド版新聞サイズ カラー、24 ページ アートディレクション:田中貴志 定価:500円+税  http://www.watarium.co.jp/exhibition/1501ishikawa_nara/index.html

2 田中貴志 仕様:H408×W273mm /タブロイド版新聞サイズ カラー、24 ページ アートディレクション:田中貴志 定価:500円+税田中貴志 /Tanaka Takashi 1977年生まれ。文化服装学院卒業後、セツモードセミナーに通う。同セミナーに講師として勤務後、リムアートに勤務。現在、フリーランスで活動。

3 飯田竜太 仕様:H408×W273mm /タブロイド版新聞サイズ カラー、24 ページ アートディレクション:田中貴志 定価:500円+税

飯田竜太/Ryuta Iida 1981年静岡県沼津市生まれ。2004年日本大学芸術学部美術科彫刻コース卒業。自ら収集した古書や稀覯本を素材にして、それらの書籍に「彫る」という行為を施し独自の立体作品をつくる手法を確立する。2004年「第22 回グラフィック一坪展」グランプリ受賞。2007年graf media gmにて初個展、2009年「岡本太郎現代芸術賞」入選。2010年は台北のPF gallery にて三人展「手感的妙PART1」やFUBON ART FOUNDATION 主催の「VERY FUN PARK」へ参加。国内ではと艾未未らとともにコム デ ギャルソンのDMシリーズのひとつとして作品が採用される。また『トマス・ピンチョン全小説』の発行に際して処女作「v.」の装画や、荒木飛呂彦責任編集『JOJOmenon /ジョジョメノン』に寄稿した吉本ばなな書き下ろし短編の挿絵なども担当。

4 石川直樹 仕様:H408×W273mm /タブロイド版新聞サイズ カラー、24 ページ アートディレクション:田中貴志 定価:500円+税

石川直樹 /Naoki Ishikawa 1977年東京生まれ。高校2年生のときにインド・ネパールへ一人旅に出て以来、2000年に北極から南極まで人力で踏破するPole to Poleプロジェクトに参加。翌2001年には、七大陸最高峰登頂に成功。その後も世界を絶えず歩き続けながら作品を発表している。その関心の対象は、人類学、民俗学など、幅広い領域に及ぶ。


5 石塚元太良田附勝 仕様:H408×W273mm /タブロイド版新聞サイズ カラー、24 ページ アートディレクション:田中貴志 定価:500円+税

石塚元太良/Gentaro Ishizuka 1977年生まれ。2002年デジタルカメラで世界を2周しながら世界の位相を撮影した写真集「worldwidewarp」でデビューして以来、パイプラインや氷河、ゴールドラッシュなどをモチーフにしながら、独自のランドスケープを世界中で撮影し続けている。2002年に日本写真協会新人賞、2011年、文化庁在外芸術家派遣員。2012年アイスランドのSIMレジデンシーに招聘されて滞在制作を行う。来夏にはレイキャビック写真美術館で展覧会予定。

田附勝/Masaru Tatsuki 1974年、富山県生まれ。1998年、フリーランスとして活動開始。同年、アート・トラックに出会い、9年間に渡り全国でアート・トラックおよびドライバーの撮影を続け、2007年に写真集『DECOTORA』(リトルモア)を刊行。翌年には、日本「リトルモア地下」、米国「TAI Gallery」にて同タイトルの個展を開催した。2011年に刊行した写真集『東北』(リトルモア)は、2006年から東北地方に通い、撮り続けた。現在もライフワークとして東北の地を訪れ、人と語らい、自然を敬いながら、シャッターを切り続けている。2012年、第37回 (2011年度) 木村伊兵衛写真賞を受賞。
[PR]
by morocraft | 2015-10-10 18:00 | 文具/イラスト/アート | Comments(0)
f0354880_17513478.jpg
こんにちは。
昨日に引き続き【suno&morrison】のPouch &とFat big pouch の入荷のお知らせです。
力織機により半二重織りで打ち込みを上げて織ったガラ紡。
厚地のシリーズで柔らかくもしっかりした素材でガラ紡ならではのデコボコとした風合いを楽しんで頂けるアイテムです。

●Pouch
コロンとした形が特徴の定番ポーチ。
W20cm×H13cm×まち9cm
face: Organic cotton 100%
lining: Cotton 100%(ルンギ)
Made in Japan ( ¥4000+税 )

●Fat big pouch
ガラ紡とキャンバス地のコンビネーションの大きめのポーチです。巾はB5サイズがすっぽり入り、高さもベルトで調節可能です。フラットなのでバッグの中でも収まりがよく、書類や文具から赤ちゃん周りの小物まで様々なシチュエーションで使っていただけます。バッグインバッグとしてはもちろん、そのままクラッチバッグにもなるとても使い勝手のよいポーチです。 W30cm×高さは入れるものによってですが、だいたい25cmがマックスです。

face: Organic cotton ×Cotton canvas
lining: Cotton 100%(ルンギ)
Made in Japan ( ¥5500+税 )




まずは
●Pouch
W20cm×H13cm×まち9cm
face: Organic cotton 100%
lining: Cotton 100%(ルンギ)
Made in Japan ( ¥4000+税 )


pouchのボタンは品のあるつやつやの貝ボタン。
f0354880_17552567.jpg
f0354880_17570166.jpg
ボタンをして。↓
f0354880_17574968.jpg
↓開いた感じ。内側の生地は白地にブルーのチェックのルンギ(主にバングラディッシュやインドなどで使われる、男性の作業用の腰巻布。今年選んだのはその中でもコットン100%の糊がパリッときいたもの)
f0354880_17475338.jpg

そして
↓●Fat big pouch
face: Organic cotton ×Cotton canvas
lining: Cotton 100%(ルンギ)
Made in Japan ( ¥5500+税 )


f0354880_17502916.jpg
f0354880_17512316.jpg
Suno & Morrison(スノアンドモリソン)は、齋藤由清乃さんという福岡・日本の女性が始めたブランドです。オーガニックコットンのガラ紡を中心に、インドやタイの手紡ぎの糸等、私達が実際に使ってみて気持ちよいと感じた糸や素材で、ものづくりをしております。普段の生活の中に溶け込むような、側に置いておいて気持ちのよいもの。大量に作る事は出来ない、人の手を感じられるもの。そして、作られる背景にも魅力があるものをめざし、日々素材と対話しながらものづくりに励んでいます。ガラ紡はガラ紡機という紡績機で紡がれた糸の事です。ガラ紡機は、明治時代後半に日本で考案された、最も古い日本製の紡績機。 元来は、繊維品が貴重だった時代に、糸くず等の繊維のごみを糸として再生するためにつくられました。 当時はまだ電力が無く、水車で動いていたそうです。 一時期は普及していたガラ紡機ですが、現代の量産型の紡績機に押され、徐々に衰退して行き、 現在は2,3件で稼働しているのみとなってしまいました。ガラ紡機の紡ぐスピードは大変遅く、1日で出来る糸の量は約10kg。これはSuno&Morrisonの大判ストールに換算すると、25枚分程しかありません。しかしながら、ゆっくり紡がれるが故に、空気を含み、柔らかく軽い、まるで手紡ぎのように素朴なムラ糸が仕上っていきます。これは、現代の紡績では決して真似する事のできない、ガラ紡ならではの風合いであり、日本の素晴らしい技術です。Suno&Morrisonで使用しているガラ紡は、原料がオーガニックコットンの落ち綿になります。 (※落ち綿とは、現代の紡績機では糸になりきれず無駄になってしまった、短い繊維の事です。)その為、通常の綿の原料のものに比べさらに柔らかく、肌あたりの優しい風合いの生地に仕上がっています。

f0354880_17505906.jpg
蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒
328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日

MOROcraft facebook
https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-10-07 00:00 | suno&morrison | Comments(0)
f0354880_17522022.jpg
こんにちは。お待たせしました。
【suno&morrison】の秋冬商品の到着です。
suno&morrisonの商品は春夏のアクセサリーコースターに続いて、MOROcraftでは初めてのお取扱いです。デザイナーの齋藤由清乃さんは福岡在住のとても穏やかなそしてシンプルな装いの素敵な方です。
展示会でお会いした齋藤さんはスノの白いストールに少しアイボリーがかったニットに白のコットンパンツ、白のハイカットのコンバースと微妙なグラデーションがとても印象的でした。
齋藤さんがつくる現代の装いにすんなりと柔らかく穏やかに馴染むファッション...というよりテキスタイルかなぁ。どっちもですね、齋藤さん。
最近はシャツも作っているので今後がますます楽しみになってしまいます。
優しい気持ちになってしまうガラ紡の魅力。ぜひ触れてみてください。
このような商品を生み出している時間と技術と、そして現代の生活でおしゃれに味わえる喜びを与えてくれている齋藤さんに僕は売り手として感謝しています。


●Muffler Stole
22cm×190cm (¥7900+税)
Organic cotton 100% Made in Japan

●Medium Stole
50cm×190cm(¥14000+税)
Organic cotton 100% Made in Japan

Suno & Morrison(スノアンドモリソン)は、齋藤由清乃さんという福岡・日本の女性が始めたブランドです。オーガニックコットンのガラ紡を中心に、インドやタイの手紡ぎの糸等、私達が実際に使ってみて気持ちよいと感じた糸や素材で、ものづくりをしております。普段の生活の中に溶け込むような、側に置いておいて気持ちのよいもの。大量に作る事は出来ない、人の手を感じられるもの。そして、作られる背景にも魅力があるものをめざし、日々素材と対話しながらものづくりに励んでいます。ガラ紡はガラ紡機という紡績機で紡がれた糸の事です。ガラ紡機は、明治時代後半に日本で考案された、最も古い日本製の紡績機。 139年前の1876年に日本で発明された紡績機です。ガラ紡では、糸は空気を含みながらゆっくりと紡がれるため、綿本来の肌触りを実感できます。また、ガラ紡糸は現代の紡績機で作られた糸のように画一的ではなく、特有の太さムラがあるため、編み上がった製品に独特な表情が生まれ、一点ものの製品に仕上がります。元来は、繊維品が貴重だった時代に、糸くず等の繊維のごみを糸として再生するためにつくられました。 当時はまだ電力が無く、水車で動いていたそうです。 一時期は普及していたガラ紡機ですが、現代の量産型の紡績機に押され、徐々に衰退して行き、 現在は2,3件で稼働しているのみとなってしまいました。ガラ紡機の紡ぐスピードは大変遅く、1日で出来る糸の量は約10kg。これはSuno&Morrisonの大判ストールに換算すると、25枚分程しかありません。しかしながら、ゆっくり紡がれるが故に、空気を含み、柔らかく軽い、まるで手紡ぎのように素朴なムラ糸が仕上っていきます。これは、現代の紡績では決して真似する事のできない、ガラ紡ならではの風合いであり、日本の素晴らしい技術です。Suno&Morrisonで使用しているガラ紡は、原料がオーガニックコットンの落ち綿になります。 (※落ち綿とは、現代の紡績機では糸になりきれず無駄になってしまった、短い繊維の事です。)その為、通常の綿の原料のものに比べさらに柔らかく、肌あたりの優しい風合いの生地に仕上がっています。

●Muffler Stole↓
22cm×190cm (¥7900+税)
Organic cotton 100% Made in Japan
ミディアムストールに比べて幅が細く、気軽にマフラーとしてユニセックスでおしゃれを楽しんでください。
f0354880_17550391.jpg


●Medium Stole↓
50cm×190cm(¥14000+税)
Organic cotton 100% Made in Japan
マフラーストールの倍以上の幅がありますのでボリュームがでます。
女性におすすめです。

f0354880_17464141.jpg


●Muffler Stole↓
22cm×190cm (¥7900+税)
Organic cotton 100% Made in Japan


f0354880_17540376.jpg
f0354880_17441972.jpg
f0354880_17452607.jpg
f0354880_17412047.jpg
f0354880_17562204.jpg
f0354880_17532567.jpg
f0354880_17494357.jpg
f0354880_17483980.jpg
f0354880_17480222.jpg
f0354880_17483195.jpg
f0354880_17434341.jpg
f0354880_17424515.jpg
f0354880_17423273.jpg
f0354880_17382007.jpg
f0354880_17474239.jpg



f0354880_19230870.jpg



●Medium Stole↓
50cm×190cm(¥14000+税)
Organic cotton 100% Made in Japan


f0354880_17431028.jpg
f0354880_17491873.jpg
f0354880_17471170.jpg
f0354880_17383830.jpg
蔵の街 栃木 MOROcraft (モロクラフト)古道具と品々
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 
0282-21-8838
MOROcraft facebook https://www.facebook.com/morocrafttochigi
※通信販売も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
(お問い合わせ) Email  
lovepeacesmile29@gmail.com まで




f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2015-10-06 19:13 | suno&morrison | Comments(0)
こんにちは。
ブログもだいぶご無沙汰していました。
もう10月かあ~。ということで10月のお休みのお知らせです。
毎月3日と水曜日がお休みのMOROcraftですが、少し不定期なお休みもあります。
どうぞ宜しくお願い致します。

10月 3日(土)営業
10月4日 (日)お休み
10月 7日(水)お休み
10月13日(火)お休み
10月14日(水)営業
10月15日(木)お休み
10月21日(水)お休み
10月27日(火)お休み
10月28日(水)お休み
f0354880_14332960.jpg
インドのカットワークの布

[PR]
by morocraft | 2015-10-03 00:00 | お休み・営業日のお知らせ。 | Comments(0)