蔵のまち・栃木市で営業中。 日用雑貨・古道具を扱っています。静かな光と影をあなたに。 MOROcraft(モロクラフト) 栃木県栃木市倭町10-3 0282-21-8838 11:00-19:00 水曜と毎月3日が定休日 ※通信販売もしていますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。 Email lovepeacesmile29@gmail.com まで。店頭のみクレジットでの支払可


by morocraft
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ひとりごと( 20 )

今日のひとり思い。

こんにちは。
今日は独り言のようなこと。
自分はいつも荷物が多いので妻に何でそんなに持ち歩くの?とよく言われる。普段はショルダーが多いので両手は自由だというと「?、、、」らしい。
骨董とか古物とかいう商売になってからは益々、いつも何か手にぶら下げているか、リュックを背負っている。仕入れに出掛けて車から降りるともう心は臨戦態勢なスイッチオンなのでワクワクとはやる心を止められないし、帰りには荷物が一杯だ。
僕だけかもしれないが、スーパーやコンビニに寄るときに車のカギと少しのコインをポケットにいれて店に入るその時までの何十歩の間、とても身軽な気分で気持ちはスーっと自由になった気がする。何も考えないその身軽な時間がすごく好きなんですね。全くの手ぶらは落ち着かないので掌に隠れるくらいの荷物が丁度良い。
携帯にお財布もついててピッとかするのも慣れると気持ちいいのかな。
持つものはソフトクリームでも拾った石でもいいかも。またそんなもん拾って!と妻に叱られるのもいやではない。
それだけ。
f0354880_18453769.jpg



[PR]
by morocraft | 2016-11-05 18:22 | ひとりごと | Comments(0)

秋雨と休日

f0354880_16042356.png

こんにちは。

あー雨だ。秋雨の日曜日。
雨がいやだなんて人間の都合でーす。雨を楽しもう。

店のショーウインドのディスプレイを替えてみました。
思い立ったがその時。久しぶりにすっきりしました。

今日はお客様に突然「これ(このお店)一本でやっているんですか?」と雷様のような質問をうけたので
「イエス、オフコース。ジス イズ マイ ライフ!」と堂々と答えたはずはなく「はい」とクールにお返事しました。
この店はやはり副業のようにみえてしまうのか?いやはやお客様に寄り添っていないのか?と僕の頭の中をこだましていたのです。

ただ在庫の木を積み上げただけですけどね。すっきりしました。
通行人の方々に恐怖感を与えてしまったらごめんなさい。
僕のストレス解消です。
怖くないですよー。どうぞいつでもウェルカムです。お待ちしております。


f0354880_16502978.png







[PR]
by morocraft | 2016-09-18 16:51 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
こんにちは。
今日と明日は栃木市は嘉右衛門町は例幣使街道沿いとその周辺にて「クラモノ。008」が開催されています。
1年ぶりの開催とあってずいぶんにぎわっていることでしょう。
今年出店していないので、嘉右衛門町から歩いて10分くらいの倭町の店をオープンしています。
楽しそうだなぁと思いつつも、今日もいろんな友人、知人が来てくれて楽しかった。
宇都宮からきたT仲良し夫婦、いつもありがとう。
昨年、クラモノでご一緒した益子の陶芸家の北條さんご夫婦もお疲れのところご来店いただきましてありがとうございました。
大学では彫刻の舟越桂さんの授業を受けていたことが発覚し、わたくしは愕然。会えてうれしい。
弟夫婦も遊びにきて2周年の花束をかかえてやってきた。
世界のプラント方面に詳しい弟夫婦は見た事のない花々をここぞとばかりにもってきた。
嬉しすぎる。
好みを分かってくれているありがたさよ。
あー弟。


f0354880_21174033.png



それからハワイアンリトミックの先生をしている妻の友人Yちゃんより、「こんなの好きだべ」とクラモノでゲットしたOliveやらお菓子やらを持って登場。
こちらも妻の好みをよく知ってらっしゃる。ありがとう!
絵面は今のクーネルに似てますね。フレンチカジュアル、リセエンヌ。1986年のもの。飯田淳さんのイラスト満載。

f0354880_21174588.png
あしたもクラモノやってますよー。
ついでにMOROcraftにも寄ってね!お待ちしておりまーす。   


蔵の街 栃木 
古道具と品々  
MOROcraft (モロクラフト)
 〒328-0037
 栃木県栃木市倭町10-3
 TEL/FAX 0282-21-8838
 営業時間AM11:00~PM7:00
 定休日 水曜日と毎月3日
 店頭のみクレジット可

フェイスブック https://www.facebook.com/morocrafttochigi
インスタグラム https://www.instagram.com/morocraft/

※通信販売も行っておりますので気軽にお問い合わせくださいませ。

(Email )   lovepeacesmile29@gmail.com まで






f0354880_17030648.png

f0354880_17031408.jpg



[PR]
by morocraft | 2016-05-28 21:28 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
こんにちは。
昨夜、4月14日熊本県にて大きな地震が発生いたしました。
突然でした。一夜明けた映像にもビックリしました。
この地震により、多くの被害を受けた皆様に謹んで心よりお見舞い申し上げます。
まだまだ想像しがたい被災者の皆様の疲労や救出・安否確認や支援が続いていることとおもいます。
余震も続いておりますが、1秒でも少しでも早く安全な生活に復旧できますことを心よりお祈り申しあげます。
                                          店主 茂呂裕司
f0354880_21005260.jpg

[PR]
by morocraft | 2016-04-15 21:01 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
f0354880_14224468.png
こんにちは。
昨日の定休日は午後から都内の展示会にいってきました。
いけたおじさんのコートのオレンジと襟の立て方に都会をかんじながら充電して帰って来ました。このあとおじさんは電車に乗り込み綾小路きみまろさんの社内刷りのオレンジのジャケットとかぶっていました。
まあ、僕もおじさんですけど。
そんなことはどうでもよく、
まずは代官山のsuno&morrisonの展示会へ。
f0354880_14310009.png
またまた素敵なテキスタイルと商品が並んでいます。いつも新しいチャレンジとやさしさを感じる展示会です。
この雰囲気がお客様にも伝わればといつも思います。初夏から秋くらいにかけてMOROcraftにもストールの新色など入荷予定です。
お楽しみに。齋藤さんありがとうございました。

そしてそのあと早稲田方面へ。
目的地に行く途中にも道すがらパチリ。↓
f0354880_14330986.png
目的地に到着。
10何年ぶりに僕にって忘れられない方ともお会いできました。
僕にとってそこはおとぎの国でした。

そしてそのあと西荻窪へ。
お店ももうしまってしまい行きたかった展示にも行けなかったけど「いそっぷ」を発見して夢の続きはお預けだということでしょう。
イソップ童話というと「北風と太陽」とか「アリとキリギリス」とか「銀の斧 金の斧」とか「うさぎと亀」もか?ん?ちがう?
目先のことよりどっちが大切か考えろというオチのものが多いですね。ま、いっか。
もう7時を回っていたので夕飯をたべてぼんやりして
寒い寒いといいながら電車に乗り込み帰路に着いたのでした。

着くころには雪にかわり、また寒い寒いといいながら寝てしまったのでした。

f0354880_14360286.png





[PR]
by morocraft | 2016-02-25 14:42 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
こんにちは。
さみーねさみーねサミーデイビスジュニアな日々ですね。

f0354880_12194991.jpg
こんな時はじっとしていると寒いのでサミーやアステアのように軽やかなステップを踏んで店内をくるくる回らないと体があたたまりません。
先日、ラーメン屋さんのメニューにて二度見してしまったOrengi juiceの文字。
僕はオレンジが好きでブラッディーオレンジが日本に登場した時には心が躍りました。
かき氷もオレンジシロップが一番好きなのにあまりないので選択に困ります。
オレンジジュース=略して「ジジ」。
こういう愛称で呼んでいるのは僕だけでしょうか?
さてこの「Orengi」のみオーランジでなく、かたくなにローマ字表記にした飲み物。正確にはオレンギ。先頭だけの大文字。
僕はドクターペッパーをドクターペパ、コカ・コーラをコケコーラ、そしてコーラをホットにしてレモンをつけて売っていた(炭酸ぬけとるやないかい!)小さい紙コップで50円だったな。実家の近所の駄菓子屋さん(こもりやさん)に似た郷愁を覚えました。
ほっとした安心感。これぞ昭和。
僕は迷わずラーメンを頼みました。だってジュース500円もしたんだもんね。
f0354880_12375713.png


21日は大寒でした。20日頃(2016年は1月21日)および立春までの期間。小寒から数えて15日目頃。冬の季節の最後の節気。寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。寒稽古など、耐寒のためのいろいろな行事が行われ、寒気を利用した食べ物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期です。ちゃんと暦通りですね。あったかくお過ごしください。
あったかくしてお待ちしております。

[PR]
by morocraft | 2016-01-23 12:38 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
ペラペラとめくった店のメモ書きに妻の落書きを発見。
どこもかしこも乾燥しているのでなんとなくしっとりする。
f0354880_17141238.png


[PR]
by morocraft | 2015-12-20 17:14 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
こんにちは。

【今日のらくがき】
MOROcraftのペンの試し書きのコーナーにあるノート。
そこの一押しを紹介するコーナーです。
f0354880_18564856.jpg
こんな曲に合わせて。
https://www.youtube.com/watch?v=Evknc-n1M9A
[PR]
by morocraft | 2015-09-06 18:59 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)
f0354880_16170726.jpg
こんにちは。
今日、知り合いの大波くんが上野の芸大で建築専攻の学生さんと一緒にやってきた。
その彼女はいろいろなところでふるいものをみてリノベーションと関係した論文を書くとやらでたくましかった。
僕も勝手にペラペラおしゃべりをしていたので、迷惑をかけたかもしれない。
失礼いたしました。

栃木に住んでいると古いもの(美術・建築)好きなひとは多いし、素敵な現代美術館でもできれば、新旧取り混ぜて素敵なマチが出来て、うずま川沿いでおしゃべりして歩いて、のんびりして小舟にのって、さあ、お茶して帰ろうとゆるく寄ってもらえる場所になるんじゃないかと話したりした。

観光を考えれば再生事業で何かあたらしい感じ方を体験できたらいいなと思う。
蔵を蔵らしく昔を再現することにはもう飽きている。
たとえば科学の力やアートの力を借りて。
LEDのネオンギラギラでなくてやはり風や光や緑をいかした景観づくり。
巴波川のせせらぎが何かに反射して黒塀に光が映り込むとか、風が吹くと大通りですごく気持ちいい音色がするとか。。。駅前が緑でいっぱいの公園になるとか、まぁ、なんかすっと気持ちいいもの。

僕も毎日、店にいて感じるけど、栃木の街なかや公園、巴波川の水面など、朝と夕に差し込む光がとても綺麗だとおもう。
光が差し込み、店内の空気が変わる。
影は伸びて、置いてある古道具よりはるかに人を感動させる。
でもそこには街の人や建物や川のように並ぶ古道具があるからである。
まだまだ車で栃木の街に入った時に変わる空気感はわずかだけど確かに感じられる。
なにか特別なものだ。
もっともっとバスの窓ガラスに大人がへばりつくように興奮するような風景を見てみたい。
海なし県で育った僕が、今でも海をみると鼻息が荒くなるように。


f0354880_16025065.jpg
f0354880_17110920.jpg
栃木の街の中に点在する蔵や昭和を色濃く残す風景。
チェーン店の入り込めない誇り高きのれん。
住んでいると、にぎやかな時より、なにげない素の栃木にほっこりするものです。



f0354880_17300667.jpg

以前、テレビで大人になった子供と親が5人くらい隔てられた壁を境に立っていて親が片手を差し出している。
壁の向こうの子供たちはそのでている手のなかから自分の年取った親の手を当てられますか?というゲームを見たことがある。
それ以来、自分もカミさんや母親の手を触っては感触や温度を覚えようとしている。
父親の手はまだじっくり触ってはいない。なぜか言い出すタイミングを逃す。
親のいない人は子供の手、家族の手、家族のいない人は好きな人の手でもいい。
きっと覚えておくと癒される気がする。肌と肌のふれあいは大事だし、あたたかい気持ち=平和だ。
差し障りのない程度で日本人はもっとHugすべきだと思う。
体温は大事である。

話はそれましたが、平和な国に町にひとが住むのはあたりまえだけど
栃木のひとはみんないい人ですよ。
ぜひ、栃木に住む人同士はもちろん、訪れた方も気軽に生活する人に声をかけてみましょう。
挨拶してみましょう。
きっとサービスしまっせ。


そんな妄想をさせてくれた芸大のお客様、ありがとう。
f0354880_15591852.jpg






[PR]
by morocraft | 2015-08-31 15:29 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)



「平和」とは読んで字のごとく、
自分の中にたいらで穏やかで思いやりとやさしさと勇気をもって
和やかに生活すること。
あらためて今日思う。
まずは自分からだと。


f0354880_15154939.jpg
f0354880_15152757.jpg





















































[PR]
by morocraft | 2015-08-06 13:47 | ひとりごと/徘徊。 | Comments(0)